スティルライフご購入の方に活版印刷冊子プレゼント。

haruka nakamura

MELODICA (CD)

¥2,619

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「harukanakamura.com」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「harukanakamura.com」を許可するように設定してください。

発表:2013年09月06日



<MELODICA に寄せて>


nujabesというアーティストがいた。
昔からとても尊敬し、憧れていた。
部屋で一人、サンプラーで音楽を作り続けていた20代前半の頃、彼は僕のヒーローだった。
あの時代、東京という街が彼の音楽でダンスしていたように思う。
そのヒーローから直接メールをもらい、共に鎌倉の彼の家のプライベート・スタジオで二人で音楽制作をする夢のような日々が始まるとは。
毎週、鎌倉に電車で訪れ、たくさんのセッションをした。夕暮れには車で江ノ島まで海岸線をドライブして、たくさんの音楽を聴いた。
逗子で夕食を食べ、たくさんの話をした。
そして、その日々が二年ほど過ぎた頃、
彼は空に旅立つことになる。

「lamp」という曲を作った時のことをよく覚えている。MELODICAは純粋にはソロアルバムではなく、nujabesさんや彼の親しい仲間たちと作った、あの音楽を残すためのアルバムだった。
物語を知らない方からは、grace、twilightの次にこのアルバムがリリースされたことで、音楽性の変化に驚かれたはずだ。無理もない。
けれど僕は元々、ヒップホップやビートのあるインスト曲をサンプラーで作っていた時代が音楽表現のルーツにあり、そのサンプリング、ループの手法が
graceのサウンドへと繋がっていった。

そして、
これは「やむにやまれず、作るしかなかった」アルバムなのだ。
この作品を越えていかなければ、そしてここから別の新しい音楽に向かっていかなければ、僕の音楽はここで終わっていた。
10年経った今でも、そう思う。

ジャケットもこの作品だけはnujabes作品を手掛けるデザイナー・藤田さんに描いてもらい、nujabesのレーベル"hydeout"からリリースした。
この物語を踏まえて、静かな音楽のみを扱う「雨と休日」が特別に取り扱ってくれたこと、今でも心から感謝している。
アルバムの代表曲「lamp」はその後、僕の背中を押し続けてくれた。
MVは、彼が居なくなった鎌倉の自宅スタジオと、由比ヶ浜の海で撮影した。
lampはのちに12インチ・アナログレコードとして発売され、現在は完売している。



haruka nakamura



*****************************************************************







haruka nakamuraの郷愁的な旋律にNujabesのビートが出逢った最初で最後のアルバム作品

"haruka nakamura"3年ぶりの新作にして3部作完結作品、「MELODICA」。
前作「twilight」はその美しい装丁と共に反響を呼び、iTunes「今週のシングル」に選出された。1st Album「grace」に加え「afterglow」がロングセラーを続ける中で発表された作品。

このアルバムは今を遡ること5年、haruka nakamura の1st Album 発表以前からNujabes と共に、彼のスタジオで二人きりで制作が開始された渾身の作品集。
Nujabes がfeat. でビート、フルートなどで参加した、今となっては稀少な2つの楽曲から、Nujabes 自身がmixなどを施した未発表楽曲郡まで、聞き逃せない曲がずらりと並んでいる。
Uyama Hiroto、Pace Rock、Cise Starr、Substantial などhydeout 最重要アーティスト達も参加。さらにshing02と共に再構築した、名曲「Luv sic pt.2」のアコースティックバージョンは、心ゆさぶる感動的な一曲に昇華されている。ARAKI Shin、Janis Crunch など、haruka nakamura 作品では馴染み深いアーティストも顔を揃えた。まさにこれまでの軌跡の全てが詰まった作品となっている。
今作品は、一貫して「日々の暮れ」をテーマにアルバム作品を発表し続けてきた彼の1st「grace」2nd「twilight」に続く3部作完結編となる。
*アートワークもhydeoutで数々の作品を手掛けてきたFJD が担当。

TRACKLIST
1.Lamp feat. Nujabes
2.AURORA
3.soar feat. Substantial
4.days
5.the sun feat. Cise Starr
6.MELODICA feat. ARAKI Shin
7.enzo
8.Luv(sic)pt2 - Acoustica - feat. Shing02
9.delight
10.fragrance like home feat. Pase Rock
11.SUNSET LINE feat. Uyama Hiroto
12.let go feat. Nujabes

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の送料は、配送方法によって異なります。 配送方法は、ご購入時に選択することができます。
  • クリックポスト+封筒or箱代

    郵便局の配送サービスで、郵便受けに配達されます。配送の追跡も可能です。

    全国一律 ¥280
  • レターパック

    日本郵便が提供する宅配サービスです。荷物追跡に対応しています。

    全国一律 ¥520
  • ヤマト宅急便+梱包代

    緩衝材で包み、ダンボールに入れて、ヤマト宅急便でお送りします。

    地域別設定
    • 北海道

      • 北海道 ¥1,690
    • 東北

      • 青森県 ¥1,360
      • 岩手県 ¥1,360
      • 宮城県 ¥1,250
      • 秋田県 ¥1,360
      • 山形県 ¥1,250
      • 福島県 ¥1,250
    • 関東

      • 茨城県 ¥1,250
      • 栃木県 ¥1,250
      • 群馬県 ¥1,250
      • 埼玉県 ¥1,250
      • 千葉県 ¥1,250
      • 東京都 ¥1,250
      • 神奈川県 ¥1,250
      • 山梨県 ¥1,250
    • 信越

      • 新潟県 ¥1,250
      • 長野県 ¥1,250
    • 北陸

      • 富山県 ¥1,250
      • 石川県 ¥1,250
      • 福井県 ¥1,250
    • 東海

      • 岐阜県 ¥1,250
      • 静岡県 ¥1,250
      • 愛知県 ¥1,250
      • 三重県 ¥1,250
    • 近畿

      • 滋賀県 ¥1,360
      • 京都府 ¥1,360
      • 大阪府 ¥1,360
      • 兵庫県 ¥1,360
      • 奈良県 ¥1,360
      • 和歌山県 ¥1,360
    • 中国

      • 鳥取県 ¥1,470
      • 島根県 ¥1,470
      • 岡山県 ¥1,470
      • 広島県 ¥1,470
      • 山口県 ¥1,470
    • 四国

      • 徳島県 ¥1,470
      • 香川県 ¥1,470
      • 愛媛県 ¥1,470
      • 高知県 ¥1,470
    • 九州

      • 福岡県 ¥1,690
      • 佐賀県 ¥1,690
      • 長崎県 ¥1,690
      • 熊本県 ¥1,690
      • 大分県 ¥1,690
      • 宮崎県 ¥1,690
      • 鹿児島県 ¥1,690
    • 沖縄

      • 沖縄県 ¥1,990
Related Items関連商品
  • 12 & 1 SONG <reissue>(CD)
    ¥2,619
  • Afterglow (CD)
    ¥1,650
  • Let go (7インチレコード)
    ¥1,760