orbe / new album リリース記念、特典インタビューブック

haruka nakamura

カナタ / baobab × haruka nakamura(CD)

¥3,300

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「harukanakamura.com」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「harukanakamura.com」を許可するように設定してください。

発売日2019年12月13日



<カナタ に寄せて>


baobabの兄妹と出会ったのは、写真家・川内倫子さんがきっかけだ。
僕は倫子さんの写真を昔からとても敬愛していて、
HADEN BOOKS:の店主・林下英治さんを通して出会った。
その後、彼女のアイデアで倫子さんの展示のライブで僕らを組み合わせてくれたのだ。
出会った日のことをよく覚えている。
彼らと会って話す間もなくすぐにセッションを始めて、夜通し僕らは音楽を鳴らし続けた。
見たことのない古楽器たち、それを自作で作っているという驚き。
森からの響きそのもののような二人の歌と音楽、ハーモニー。
北国青森から来た僕と、南は九州から来た彼ら。
遠く離れた土地から旅の果てに出会った僕らはすぐに一つの音楽になれた。
この出会いは運命的であり、僕は彼らの住まいである「カテリーナの森」に通い、何年も共に音楽を鳴らし続けた。
カテリーナで三人でセッションをし、三人でリレー形式で作った「カナタ」という曲が生まれ、、アルバムとして完成し、倫子さんがジャケット写真からMVまで全てアートワークを担当。
ある物語が長い時間をかけて一つの形となる喜びと奇跡が、このアルバムには溢れている。


haruka nakamura


******************************






ー 海の先、森の深くにある、カナタへ
baobab + haruka nakamura 初の共作アルバム 「カナタ」
ジャケット、MVに川内 倫子氏を迎えて、海と森が出会う美しい歌のアルバム

アイリッシュ音楽、古楽をバックボーンに持つbaobabと音楽家 haruka nakamuraとの新たな歌が詰まったインスト含む至極のアルバム。サウンドはシンプルなアコースティックサウドに古楽器が自由なスタイルで入れ込まれている。

2015年、baobabと川内倫子で製作した『Light of dance』。 その映像と音を発表した写真展をきっかけにbaobabとharuka nakamuraの音の旅は始まる。同展示で、baobabとharuka nakamuraは初めてセッションを行う。全く異なるバックグラウンドと、活動の場を持つ2組が、互いに新鮮な音に出会い、そこには新しい音 の風景が生まれた。haruka nakamura PIANO EMSAMBLEへbaobab が歌で参加したり、baobab主催のsing bird concertでの共演など各地で音を重ねてきた中で、互いに生まれる音が交差するようにアルバムが構成されている。まさにその土地から受けるインスピレーシ ョンで音が生まれている。アルバムの代表曲となる「カナタ」はbaobabとharuka nakamuraが即興でワンフレーズずつ音とアイディアを出し合いながら、一曲として完成している。

大分山香カテリーナの森を拠点とし、自然の中での暮らしや、ものづくりとともにある音楽を発信するbaobabと、音の旅を続けるharuka nakamuraから生まれる音楽との融合。そこには、海と森の 歌が描かれている。大きな海から始まり、森へとつながってゆく自然の物語。そして一日の運行、日々終わって始まること。夜明け、 緑に降り注ぐ光、影、海に暮れてゆく太陽、そして夜に浮かび上がる木々のシルエット。また、夜は朝へとつながってゆく。歌、ギタ ー、フィドル、古楽器、パーカッション、そしてピアノが、そんな 自然の運行や、航海のように流れゆく景色の旋律を奏でる。

写真家、川内倫子が手がけたジャケットとブックレットの美しい写真たちは、初夏と真冬、二つの季節のカテリーナの森での写真、そ して海の写真が、歌詞に寄り添うように、綴られてゆく。


「このアルバムは彼らとの5年間の軌跡の結晶です。

僕らの出会いを繋いでくれた
写真家の川内倫子さんが、
ジャケットもブックレットも、
全ての写真を手掛けてくれています。
そしてMVも。

タイトル曲のカナタには
特別な思い出があります
カテリーナの家で、僕がギターと歌で
最初のメロディとコードを作り
マイカがそのあとのメロディを、
未來がそのあとのメロディをと
リレーしていき、完全に三人で作りました
そんな作り方は初めてのことでした
僕らの相性の良さというか、調和が生んだ曲でした」

(haruka nakamura)


TRACKLIST

1. カナタ
2. Fall
3. 永遠と1日
4. 夜の木
5. sky boat song
6. つむぎ
7. TRAD
8. Light of dance
9. 嵐のあとに
10. カテリーナの讃美歌

https://www.youtube.com/watch?v=PH1kTtubXAI

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の送料は、配送方法によって異なります。 配送方法は、ご購入時に選択することができます。
  • クリックポスト+封筒or箱代

    郵便局の配送サービスで、郵便受けに配達されます。配送の追跡も可能です。

    全国一律 ¥290
  • レターパック

    日本郵便が提供する宅配サービスです。荷物追跡に対応しています。

    全国一律 ¥520
  • ヤマト宅急便+梱包代

    緩衝材で包み、ダンボールに入れて、ヤマト宅急便でお送りします。

    地域別設定
    • 北海道

      • 北海道 ¥1,690
    • 東北

      • 青森県 ¥1,360
      • 岩手県 ¥1,360
      • 宮城県 ¥1,250
      • 秋田県 ¥1,360
      • 山形県 ¥1,250
      • 福島県 ¥1,250
    • 関東

      • 茨城県 ¥1,250
      • 栃木県 ¥1,250
      • 群馬県 ¥1,250
      • 埼玉県 ¥1,250
      • 千葉県 ¥1,250
      • 東京都 ¥1,250
      • 神奈川県 ¥1,250
      • 山梨県 ¥1,250
    • 信越

      • 新潟県 ¥1,250
      • 長野県 ¥1,250
    • 北陸

      • 富山県 ¥1,250
      • 石川県 ¥1,250
      • 福井県 ¥1,250
    • 東海

      • 岐阜県 ¥1,250
      • 静岡県 ¥1,250
      • 愛知県 ¥1,250
      • 三重県 ¥1,250
    • 近畿

      • 滋賀県 ¥1,360
      • 京都府 ¥1,360
      • 大阪府 ¥1,360
      • 兵庫県 ¥1,360
      • 奈良県 ¥1,360
      • 和歌山県 ¥1,360
    • 中国

      • 鳥取県 ¥1,470
      • 島根県 ¥1,470
      • 岡山県 ¥1,470
      • 広島県 ¥1,470
      • 山口県 ¥1,470
    • 四国

      • 徳島県 ¥1,470
      • 香川県 ¥1,470
      • 愛媛県 ¥1,470
      • 高知県 ¥1,470
    • 九州

      • 福岡県 ¥1,690
      • 佐賀県 ¥1,690
      • 長崎県 ¥1,690
      • 熊本県 ¥1,690
      • 大分県 ¥1,690
      • 宮崎県 ¥1,690
      • 鹿児島県 ¥1,690
    • 沖縄

      • 沖縄県 ¥1,990
Related Items関連商品
  • orbe Ⅰ (CD)
    ¥3,520
  • orbe 0 (CD)
    ¥3,300
  • オーソルフー(CD)
    ¥3,080